ヴォーリズ通りの旧今津郵便局,ヴォーリズ建築

建物の沿革

  • HOME »
  • 建物の沿革

旧今津郵便局舎について

高島市今津町今津の辻川通り(ヴォーリズ通り)沿いに建つ、木造2階建て・切り妻造り・瓦葺きの建物です。昭和11年(1936年)ヴォーリズ建築事務所の設計により、今津郵便局舎として建てられました。

正面中央の玄関をやや突出し、入り口の半円アーチをタイルで縁取りした独自の意匠で、ヴォーリズ建築らしいその地域に適した和洋折衷様式が取り入れられています。

建築以降、昭和53年まで今津郵便局舎として使われ、その後は倉庫として使用されていましたが、昨年から、地域住民を中心とした保存再生活動が始められ、2015年度から公開・活用されるようになりました。

旧局舎 仕事中

地図等

グーグルマップより

滋賀県高島市今津町今津 旧今津郵便局
PAGETOP
Copyright © ヴォーリズ今津郵便局の会 All Rights Reserved.
Build by PasokonNenrin and Takashima-city.jp Product.